オール電化で電気代を節約する方法とは?

2021/10/15

オール電化にすることによって、電気代を節約できます。
導入だけでも十分節約に繋がりますが、せっかくならさらに節約したいと思いませんか?
そこで今回は、オール電化で電気代を節約する方法についてご紹介します。

▼お湯の設定を工夫する
電気温水器やエコキュートは、貯水ユニットを使ってお湯を貯めます。
そのため、季節に合わせてお湯の使用量を変えれば節約できますよ。
使う分だけのお湯を沸かしておく、自動で湧き増しをしないようする、夏場は省エネモードにするなど設定を工夫しましょう。

▼家の断熱性を上げる
夏場や冬場に使う冷房や暖房の設定温度を変えることも節約の1つですが、家の断熱性を上げるのも節約に繋がります。

新築を建てるなら断熱材にこだわり、質のいいもの入れましょう。
賃貸やすでに建てた家なら断熱効果のあるカーテンや仕切りを取り入れてください。
少ないエネルギーで部屋を温めたり涼しくすることができれば、冷房や暖房の稼働を抑えられます。

▼夜の時間帯に電気を使う
オール電化には夜間料金プランがあります。夜間は電気料金を安く設定している場合がほとんどなので、電気代を節約できますよ。
洗濯機や乾燥機、炊飯器などのタイマー設定ができる家電は、夜の時間に動くよう予約しておくことをおすすめします。

▼まとめ
今回は、オール電化で電気代を節約する方法についてご紹介しました。
オール電化を導入するだけでも十分節約できますが、今回ご紹介した方法を実践すればさらに電気代を浮かせられますよ。ぜひ試してみてくださいね。