太陽光発電システムのカーポートについて

2021/08/21

「太陽光発電を導入したいが屋根が劣化しているので難しそう」と頭を悩ませていませんか。
導入したいものの屋根の修繕までは難しいという方もいらっしゃいますよね。
そんな時はカーポートを考えてみるという方法もあります。
ここでは太陽光発電システムのカーポートについて紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

▼太陽光発電システムのカーポートとは
「屋根が劣化している」「屋根にスペースがない」という時は、太陽光発電システムのカーポートがおすすめです。
住宅の屋根のように、カーポートの屋根に太陽光パネルを敷き詰めるものになります。
もちろん屋根とカーポートの両方に太陽光パネルを設置することも可能です。

EV自動車を使用しているなら、特に便利だと考えられます。
充電器を設置して充電スタンドとして使う、蓄電池を併設するといったことも可能です。

カーポートの屋根は、通常は特に用途がなく、何も置いていないものですよね。
そんなカーポートの屋根の活用を考えているなら、太陽光発電の導入を考えてみてはいかがでしょうか。

▼まとめ
屋根には設置できない・増設したい、というならカーポートの活用も考えてみましょう。
どんなカーポートがあるかは、太陽光発電システムの業者に相談してみることをおすすめします。
群馬県で太陽光発電を考えているなら、信頼と実績の「株式会社サンエナジー」までお問い合わせください。
住宅用及び産業用太陽光発電に対応している弊社では、お客様からのお問い合わせをお待ちしております。